ミステリート1 機種ごとの違い・どのバージョンを買えば良いのか

Xbox OneでミステリートFが発表されましたが、
待ちきれないので、前作ミステリート1からプレイしたい!!
でも、出ている機種が多すぎて何が何だかわからない。
どれを買えばいいのか、バージョン別解説ページです。

【バージョン別解説・発売した順に掲載】

■タイトル:ミステリート ~不可逆世界の探偵紳士~
■発売日:2004年5月28日発売
■機種:Windows・18禁
■音声:無し
元々ドリームキャスト用に開発されていたものが、開発が長引いてる間にドリキャス時代が終了したため、パソコンで発売されました。
パッケージ絵はとても好きです。
マップ移動がドリキャス用に意識して作っていたためか非常にやりづらい。
また、Hシーンの絵を描いたのはCARNELIANではない。

音声も無いですし、Hシーンが気にならなければ買わなくてもよろしいかと…。

■タイトル:ミステリート ~八十神かおるの事件ファイル~
■発売日:2006年5月25日発売
■機種:PS2
■音声:あり
PS2全盛期に出してくれました。主人公も喋る、移動しづらいマップ画面も改良。
第弐話のHシーンは家庭用向けに別イベントに修正。
最終話の謎解きも変更されています。

限定版のドラマCDは必聴…といいたいところだけど、まだ買うのは早い。下を読んでからね。

■タイトル:ミステリート ~ディテクティブ・バケーション~
■発売日:2006年5月25日発売
■機種:Windows・全年齢
■音声:あり
PS2版ミステリートと同時発売。なぜかWindowsで発売。
ミステリートのファンディスクです。かおるが初めて変装したエピソード第3.5話と、本編エンディング後の事件が描かれる第5話と、読者への挑戦という短編ミステリー、それからサウンドドラマが収録されています。
※第3.5話と読者への挑戦のシナリオは後述するPSP版に全部収録されています。

第5話とサウンドドラマ目当ての方に。

■タイトル:ミステリートPORTABLE ~八十神かおるの挑戦~
■発売日:2008年4月24日発売
■機種:PSP
■音声:あり
極上のミステリーを持ち歩こう。PS2版の内容に、八十神かおるの挑戦!という短編ミステリーが61本収録されています。ファンディスクに収録されていた事件集及び、第3.5話も入ってます。

■タイトル:ミステリートWindows ~八十神かおるの挑戦~
■発売日:2008年10月31日発売
■機種:Windows
■音声:あり
PSP版の「八十神かおるの挑戦!」に問題が1個増えているのと、PS2限定版付属のドラマCDの内容がmp3ファイルとして収録されています。PS2版ドラマCDでは収録時間の都合上なのか、入ってなかった内容が2個ほど追加されています(えー!!
欠点は2008年発売のゲームなのに解像度が640×480…( ;^^)ヘ..

ミステリートFが発売される前(2014年8月3日現在)ではミステリート1完全版であるといえます。

結論:
PCでプレイできる環境ならば「ミステリートWindows ~八十神かおるの挑戦~」
気軽にプレイしたのであればPSP版をオススメします。