三日月島事件の真相編 エンディング1~30

選択肢は一例です。必ずしもこの選択肢でないとダメというわけではありません。

01 香山「ほな来年」

俊夫 18:00 B:しかし、俺にできるだろうか?
俊夫 18:05 C:遠回しに「帰れ」と言われたのか?
俊夫 18:40 B:どうにも俺は、自分が無駄足を踏んでいるような気がしてならなかった。

02 香山「バナナの呪い」

俊夫 18:45 A:「相変わらずの食い気だな……」
俊夫 18:50 A:「お前の操縦がヘタだからじゃないのか」
俊夫 18:55 A:「可奈子ちゃんにも気があるのか」

03 香山「財宝に目が眩んで……」

香山 20:10 B:例の祈祷師に、ほんまに財宝があるのか占ってもらうためや。
B:わしはどうしても諦めきれんかった。

04 香山「TDLの失敗」

香山 20:45 B:「どや、うち来んか?」
透 20:45 B:「はい!ぜひお願いします!」
B:「やっぱり、もう少しよく考えてみます」

05 香山「扉さえ開けば……」

啓子 21:25 A:俊夫さんの言葉を無視して、二人を追いかけた。
B:やっぱり二人きりにはさせられない。

06 香山「伊右衛門のツッコミ」

香山 22:15 A:「家内安全商売繁盛……」
B:「寿限無寿限五劫の擦り切れ……」
B:「餃子一日百万個……」

07 香山「伊右衛門の丸呑み」

香山 22:15 B:「臨兵闘者皆陣……」
A:「レン・ザツ・ゼイ?」
B:「レン・ザツ・ゼイ?」

B「臨兵闘者皆陣……」→C「レツ・ザイ・ゼン?」→H「臨兵闘者皆陣裂在前!」が正解。

08 香山「九字が切れずに……」

香山 22:15 B:「臨兵闘者皆陣……」
C:「レツ・ザイ・ゼン?」
A:「臨兵闘者皆陣裂在全!」
A:「臨兵闘者皆陣劣在全!」
B:「臨兵闘者皆陣裂在全!」
B:「臨兵闘者皆陣裂在全!」

B「臨兵闘者皆陣……」→C「レツ・ザイ・ゼン?」→H「臨兵闘者皆陣裂在前!」が正解。

09 香山「切り捨てたはずが……」

香山 22:30 A:大上段に構えて伊右衛門の亡霊に切りかかった。

10 香山「皆に何があった?」

- 事件解決できなかった時にこのエンドとなる。
透・俊夫・啓子ルート23:50に香山が出現していれば、見なくてすむ。

11 透「また来年」

俊夫 18:00 B:しかし、俺にできるだろうか?
俊夫 18:05 C:遠回しに「帰れ」と言われたのか?
俊夫 18:40 B:どうにも俺は、自分が無駄足を踏んでいるような気がしてならなかった。

12 透「真理一筋?」

俊夫 18:45 A:「相変わらずの食い気だな……」
俊夫 18:50 A:「お前の操縦がヘタだからじゃないのか」
俊夫 18:55 A:「可奈子ちゃんにも気があるのか」

みんなに嫌われる選択肢を選ぶ。

13 透「オムレツ一筋」

香山 20:10 B:例の祈祷師に、ほんまに財宝があるのか占ってもらうためや。
B:わしはどうしても諦めきれんかった。

14 透「TDLって……」

香山 20:45 B:「どや、うち来んか?」
透 20:45 B:「はい!ぜひお願いします!」
B:「やっぱり、もう少しよく考えてみます」

15 透「キューピッド俊夫」

俊夫 20:50 C:「可奈子ちゃんとは最近どう?」
B:「……大切な人?」俺はあえて聞き返した。
啓子 20:50 B:「あ、はい、あたしの場合はただの失恋ですけど……」

16 透「しばしの別れ」

啓子 21:25 A:俊夫さんの言葉を無視して、二人を追いかけた。
B:やっぱり二人きりにはさせられない。

17 透「犯人に間違られ」

俊夫 22:10 C:一年前の事件にあると思い、振り返ってみた。
B:やはりこの死体が気になる。もう少し調べてみた方がいいかもしれない。

18 透「啓子ちゃんが犯人だ」

透 22:25 A:なぜ、香山さんの部屋をマスターキーで開けられなかったのかということだ。
B:啓子ちゃんの鍵について考えてみた。
C:……分からない。
C:管理人室に入ることができる、本物のマスターキーは誰が持っているのだ?
B:啓子ちゃんだ。
俊夫 22:25 D:「………」何も言い返さずに黙っていた。
啓子 22:25 B:あたしは俊夫さんの言葉が気になったけれど、黙っていることにした。
俊夫 22:30 B:俺はどうせ細工の跡なんかないと思い、受け取らなかった。
透 22:35 C:「その役、ぼくにやらせてくれませんか?」

正しい推理をした状態で、犯人を啓子にする。

19 透「物言わぬ容疑者」

透 22:25 A:なぜ、香山さんの部屋をマスターキーで開けられなかったのかということだ。
B:啓子ちゃんの鍵について考えてみた。
C:……分からない。
C:管理人室に入ることができる、本物のマスターキーは誰が持っているのだ?
A:犯人だ。
犯人入力:はるこ
偽装したもの:さんごうしつ/にごうしつ/へや
俊夫 22:25 D:「………」何も言い返さずに黙っていた。
啓子 22:25 B:あたしは俊夫さんの言葉が気になったけれど、黙っていることにした。
俊夫 22:30 B:俺はどうせ細工の跡なんかないと思い、受け取らなかった。
俊夫 22:40 B:「物置部屋に上がる方法ならあるじゃないか」

20 透「村上は何処に?」

透 22:25 A:なぜ、香山さんの部屋をマスターキーで開けられなかったのかということだ。
B:啓子ちゃんの鍵について考えてみた。
C:……分からない。
C:管理人室に入ることができる、本物のマスターキーは誰が持っているのだ?
A:犯人だ。
犯人入力:はるこ
偽装したもの:さんごうしつ/にごうしつ/へや
俊夫 22:25 D:「………」何も言い返さずに黙っていた。
啓子 22:25 B:あたしは俊夫さんの言葉が気になったけれど、黙っていることにした。
俊夫 22:30 B:俺はどうせ細工の跡なんかないと思い、受け取らなかった。
俊夫 22:40 A:「香山さんを殺したのは春子さんじゃない」
A:「いや、共犯者はあんたじゃない」
B:「俺たちが見つけられないような場所に隠れていると思う」
B:あいつが走り去っていった食堂だ。
俊夫 22:50 B:隠し部屋の存在を知っていそうな人物はいないだろうか?
B:そういえば、遺体がないじゃないか。
俊夫 22:55 A:「水路を流されてきたんだ」
B:あの場所で転がり落ちた、みどりの結婚指輪を思い出した。
犯人入力:むらかみ
A:「いや、どこにいるのかもう見当はついてる」
C:「地下室だよ」

21 透「俊夫さんを襲った凶弾」

透 22:25 A:なぜ、香山さんの部屋をマスターキーで開けられなかったのかということだ。
B:啓子ちゃんの鍵について考えてみた。
C:……分からない。
C:管理人室に入ることができる、本物のマスターキーは誰が持っているのだ?
A:犯人だ。
犯人入力:はるこ
偽装したもの:さんごうしつ/にごうしつ/へや
俊夫 22:25 D:「………」何も言い返さずに黙っていた。
啓子 22:25 B:あたしは俊夫さんの言葉が気になったけれど、黙っていることにした。
俊夫 22:30 B:俺はどうせ細工の跡なんかないと思い、受け取らなかった。
俊夫 22:40 A:「香山さんを殺したのは春子さんじゃない」
A:「いや、共犯者はあんたじゃない」
B:「俺たちが見つけられないような場所に隠れていると思う」
B:あいつが走り去っていった食堂だ。
俊夫 22:50 B:隠し部屋の存在を知っていそうな人物はいないだろうか?
B:そういえば、遺体がないじゃないか。
俊夫 22:55 A:「水路を流されてきたんだ」
B:あの場所で転がり落ちた、みどりの結婚指輪を思い出した。
犯人入力:むらかみ
A:「いや、どこにいるのかもう見当はついてる」
A:「この食堂だよ」
A:この食堂で嗅いだ線香の臭いだ。
透 23:35 A:その沈黙こそが、すべての答なのだとぼくは確信した。

22 透「村上に撃たれ……」

透 22:25 A:なぜ、香山さんの部屋をマスターキーで開けられなかったのかということだ。
B:啓子ちゃんの鍵について考えてみた。
C:……分からない。
C:管理人室に入ることができる、本物のマスターキーは誰が持っているのだ?
A:犯人だ。
犯人入力:はるこ
偽装したもの:さんごうしつ/にごうしつ/へや
俊夫 22:25 D:「………」何も言い返さずに黙っていた。
啓子 22:25 B:あたしは俊夫さんの言葉が気になったけれど、黙っていることにした。
俊夫 22:30 B:俺はどうせ細工の跡なんかないと思い、受け取らなかった。
俊夫 22:40 A:「香山さんを殺したのは春子さんじゃない」
A:「いや、共犯者はあんたじゃない」
B:「俺たちが見つけられないような場所に隠れていると思う」
B:あいつが走り去っていった食堂だ。
俊夫 22:50 B:隠し部屋の存在を知っていそうな人物はいないだろうか?
B:そういえば、遺体がないじゃないか。
俊夫 22:55 A:「水路を流されてきたんだ」
B:あの場所で転がり落ちた、みどりの結婚指輪を思い出した。
犯人入力:むらかみ
A:「いや、どこにいるのかもう見当はついてる」
A:「この食堂だよ」
A:この食堂で嗅いだ線香の臭いだ。
透 23:35 B:その態度の裏に、ぼくは何かがあるような気がした。
啓子 23:40 A:声を振り絞った。

23 透「救われると信じて」

香山 22:15 B:「臨兵闘者皆陣……」
A:「レン・ザツ・ゼイ?」
B:「レン・ザツ・ゼイ?」
透 22:25 A:なぜ、香山さんの部屋をマスターキーで開けられなかったのかということだ。
B:啓子ちゃんの鍵について考えてみた。
C:……分からない。
C:管理人室に入ることができる、本物のマスターキーは誰が持っているのだ?
A:犯人だ。
犯人入力:はるこ
偽装したもの:さんごうしつ/にごうしつ/へや
俊夫 22:25 D:「………」何も言い返さずに黙っていた。
啓子 22:25 B:あたしは俊夫さんの言葉が気になったけれど、黙っていることにした。
俊夫 22:30 B:俺はどうせ細工の跡なんかないと思い、受け取らなかった。
俊夫 22:40 A:「香山さんを殺したのは春子さんじゃない」
A:「いや、共犯者はあんたじゃない」
B:「俺たちが見つけられないような場所に隠れていると思う」
B:あいつが走り去っていった食堂だ。
俊夫 22:50 B:隠し部屋の存在を知っていそうな人物はいないだろうか?
B:そういえば、遺体がないじゃないか。
俊夫 22:55 A:「水路を流されてきたんだ」
B:あの場所で転がり落ちた、みどりの結婚指輪を思い出した。
犯人入力:むらかみ
A:「いや、どこにいるのかもう見当はついてる」
A:「この食堂だよ」
A:この食堂で嗅いだ線香の臭いだ。
透 23:35 B:その態度の裏に、ぼくは何かがあるような気がした。
啓子 23:40 C:それでも何とかしなきゃと思い、ポケットを探ってみた。

「完」エンドが見られる状態で香山のバッドエンドフラグを立てる。

24 透「暗闇の中ドアノブが」

俊夫 23:15 B:美樹本の死体に突き刺さった鎌を抜いておくことにした。
透 23:15 C:「真理……ぼくよりも、俊夫さんの方が好きなのか?」
透 23:30 B:「だけど、君がその目で見たんだろ?」
B:「とにかくぼくを信じてくれないか」

25 透「食堂で……」

俊夫 23:15 B:美樹本の死体に突き刺さった鎌を抜いておくことにした。
透 23:15 C:「真理……ぼくよりも、俊夫さんの方が好きなのか?」
透 23:30 B:「だけど、君がその目で見たんだろ?」
C:「君だって怪しくないとは言えないよ」
透 23:35 A:食堂の扉の前で俊夫さんを見張ることにした。

26 透「犯人の声は……」

俊夫 23:15 B:美樹本の死体に突き刺さった鎌を抜いておくことにした。
透 23:15 C:「真理……ぼくよりも、俊夫さんの方が好きなのか?」
透 23:30 B:「だけど、君がその目で見たんだろ?」
C:「君だって怪しくないとは言えないよ」
透 23:35 B:自分の部屋に戻ることにした。
A:真理だろうか?

27 透「消えた犯人」

俊夫 23:30 A:しかし俺はみんなを引き留めた。
B:テーブルの上に置いてある線香立てだ。
透 23:35 A:香山さんの部屋だ。

28 透「共犯者はどこへ?」

俊夫 23:30 A:しかし俺はみんなを引き留めた。
B:テーブルの上に置いてある線香立てだ。
透 23:35 A:みんなの鍵だ。
犯人入力:はるこ(意味なし)
啓子 23:35 C:犯人が使った鍵だ。
B:マスターキーに細工がしてあったのだ。

29 透「疑心と生還」

俊夫 23:30 A:しかし俺はみんなを引き留めた。
B:テーブルの上に置いてある線香立てだ。
透 23:35 A:みんなの鍵だ。
犯人入力:はるこ(意味なし)
啓子 23:35 B:香山さんから受け取った鍵だ。
B:マスターキーは誰が持っているのだ?
A:犯人だ。
犯人入力:はるこ

30 透「なぜ俊夫さんが……?」

透 23:45 B:二階の見取り図をよく見てみた。
C:もう皆で一緒にいる意味はないと思い、春子さんを送ってやることにした。

攻略メニュー